ところで、N95はどうしたの?


万歩計
Originally uploaded by tharako

いやー、忘れちゃうところでした。(笑
というのは嘘です。ちゃんと活躍しています。
もちろん電話としてではなく、「万歩計」です。N95にはモーションセンサーが付いておりますから、「StepCounter」なるソフトをDLすると立派な万歩計になります。それっぽいスポーツモデルも発売されておりますが、、N95でも充分です。
優れどころは、カレンダーで過去の実績を確認できるところがなかなかで、カロリー計算もしてくれます。また、時間ごとの歩数グラフも表示できますから、一日でどの時間帯に歩いていたのかが分析できます。まあ、デスクワークの日々ですから、お茶とりに行くとき、トイレ、打ち合わせの行き来ぐらいしか歩いておりません。。(笑
自宅では、愛犬「Jojo」の散歩がありますから結構歩数を稼いでおります。

ということで、N95は忘れておりません。

I love Nokia.

<object height=”150″ width=”400″ classid=”clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000″ codebase=”http://fpdownload.macromedia.com/get/flashplayer/current/swflash.cab” id=”Player_cf83d4b8-d39c-45f1-9345-6e3dd45cbff2″> <param name=”movie” value=”http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822%2FJP%2Ftharako-22%2F8010%2Fcf83d4b8-d39c-45f1-9345-6e3dd45cbff2&Operation=GetDisplayTemplate” /><param name=”quality” value=”high” /><param name=”bgcolor” value=”#FFFFFF” /><param name=”allowscriptaccess” value=”always” /><embed height=”150″ width=”400″ align=”middle” src=”http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822%2FJP%2Ftharako-22%2F8010%2Fcf83d4b8-d39c-45f1-9345-6e3dd45cbff2&Operation=GetDisplayTemplate” id=”Player_cf83d4b8-d39c-45f1-9345-6e3dd45cbff2″ quality=”high” bgcolor=”#ffffff” name=”Player_cf83d4b8-d39c-45f1-9345-6e3dd45cbff2″ allowscriptaccess=”always” type=”application/x-shockwave-flash”></embed></object>

<object height=”150″ width=”400″ id=”Player_da8901fc-de5c-4557-abbd-2e167614224f” codebase=”http://fpdownload.macromedia.com/get/flashplayer/current/swflash.cab” classid=”clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000″> <param value=”http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822%2FJP%2Ftharako-22%2F8010%2Fda8901fc-de5c-4557-abbd-2e167614224f&Operation=GetDisplayTemplate” name=”movie” /><param value=”high” name=”quality” /><param value=”#FFFFFF” name=”bgcolor” /><param value=”always” name=”allowscriptaccess” /><embed height=”150″ width=”400″ align=”middle” type=”application/x-shockwave-flash” allowscriptaccess=”always” name=”Player_da8901fc-de5c-4557-abbd-2e167614224f” bgcolor=”#ffffff” quality=”high” id=”Player_da8901fc-de5c-4557-abbd-2e167614224f” src=”http://ws.amazon.co.jp/widgets/q?ServiceVersion=20070822&MarketPlace=JP&ID=V20070822%2FJP%2Ftharako-22%2F8010%2Fda8901fc-de5c-4557-abbd-2e167614224f&Operation=GetDisplayTemplate”></embed></object>

イスカンダルに到着するまで、、、、(笑

インターネットマシンとi:VIRT M

i:VIRT Mは一見普通の時計に見えます。
しかし、、この時計はBluetoothで携帯電話と繋がっていろいろできちゃいます。
こんな製品は、以前紹介したソニエリ携帯とBluetooth時計以来の製品ですわ。
その昔はFOMAでBluetoothリモコン付きの携帯電話がありました。あれはとても使えませんでしたね。たぶん、みなさんご存じないようなレアな携帯でした。
i:VIRT Mは昨年末からCITIZENから提供されており、数種類のカラーモデルとチタンモデルが発売中で、Softbankモバイルの一部、Disneyモバイルの電話機と繋がることができます。もちろん、インターネットマシンとも接続できます。

で、何ができるかというと、、、、
■時刻合わせ
■メールを読む
■着信の制御
 >>着信を知らせてくれて、保留したり、アドレスの確認をしたり、
   履歴を見たりできます。
■カメラのリモコン
■速報ニュースの確認
■マナーモードの切り替え
等々
というように携帯電話リモコンとして使えます。
携帯電話を鞄にしまい込んでおいて腕時計と連携してくれるわけです。
さあさあどうですか?!
(笑)

■i:VIRT

インターネットマシンの良いところ

インターネットマシン対決編は私の中ではWindowsMobileに軍配を上げたのですが、いろいろ触っていていいところもいっぱいありますのでそこを明らかにしておきます。
■ワンセグは液晶がきれいで見やすい。
  >結構いけます。
■辞書が3本付属していて簡単な英和辞典にもなります。
  >電子辞書を持ち歩かなくてもよいかも。
■いわゆる携帯の機能が充実している。
  >育ちが携帯ですから、普通の携帯の機能はほとんどついています。
■音がきれい。
  >一応ステレオスピーカが付いていて音量を上げてもちゃんと聞こえます。
■実は使いやすかったキーボード
  >簡単なメモを取る機能が付いていてキー入力も操作性はGood。

というようにいろいろあります。なので、もしこれを御覧になってWindowsMobileの勝ちかって思わないで、インターネットマシンのいいところを優先するのならそれも悪くないと思います。
コンパクトでよい機械だと思います。

お薦めの逸品です。

インターネットマシンの良いところ2

インターネットマシンを擁護する訳ではありませんが、「名刺リーダ」はとても

便利だったりします。仕事柄いろいろな方々と名刺交換するのは良いですが、ファイルにしまうよりもリーダで携帯電話にしまっちゃうのはとても便利です。認識の精度は実用上全く問題ありません。

隠れたきらりとひかるものがあります。

新しいBlog環境とは?

行き着いたところは、こんな感じです。

畑にいったり何かすると必ず毎日1枚は写真を撮りますから、その写真を米国Yahoo系のflickrに登録します。そして、時間のある時、早朝か深夜にBlogを書きますが、その際に必要な写真はflickrと連携するのです。また、N95との相性からはTypepadという選択になりますから、flickrと相性の良いTypePadを使うしか無い。ということで、、

  • BlogはTypepad.com
  • 写真、動画はflickr
  • 携帯電話はNokia

ということになるのでした。

たまにというかよくblogを変更しますから、写真を別管理にしておくのはなかなか心地よい。古いBlogのリンクの管理を考えなくて良い。とても気楽です。
また、flickrは軽いし、画像管理がちゃんとしている優れもの。お気に入りの一つです。

Typepadは日本サイトで契約をしていましたが、flickr連携の問題から最近はTypepad.comを使うことにしました。特に大きな問題はflickr連携がTypepad.comからのほうが旨く行くことがわかり、現在乗り換え中です。

iPhoneの詳細が発表に

Softbankのサイトにていよいよサービスの詳細が明らかになってきました。USIMは専用のものだそうで、既存のものは使えないようで、専用のものに交換する必要があるようです

※以下ご参考

iPhone 3G向けサービスの詳細について

8GBモデルが実質約23,000円、月々960円で購入可能。さらに月額5,985円でパケット通信し放題に

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、「iPhoneTM(アイフォーン) 3G」

(アップル社製)向け料金プランを決定し、端末を発売する2008年7月11日(金)より提供開始します。

iPhone 3G向けに提供する基本料金プランは「ホワイトプラン(i)」となります。これは、基本使用料980

円で、1~21時まではソフトバンク携帯電話宛の国内通話が無料で利用できることに加え、ソフトバンク

オリジナルの受信通知付きメールサービス「Eメール(i)」を利用料無料で提供するものです。ほかにも

基本料金プランとして「ブループラン(i)」(計10種)、「オレンジプラン(i)」(計12種)も提供しますの

で、お客さまはお好きな料金プランに加入することが可能です。※1

また、Webフルブラウジングはもちろん、動画サービスや地図サービス等を、通信料金を気にすることな

く利用できる新サービスとして「パケット定額フル」(月額5,985円)を提供します。これにより他社同

等の料金で、iPhone 3Gの良さを最大限に生かした、パソコンのように自由なインターネットの世界を存

分に楽しむことができるようになります。なお、iPhone 3Gをご利用のお客さまは、基本料金プランに加

え、「パケット定額フル」および「S!ベーシックパック(i)」(月額315円)に必ず加入いただくことにな

ります。

<ホワイトプラン(i)概要>

1. 基本使用料: 980円/月

2. 国内通話料: 1~21時までのソフトバンク携帯電話宛無料※2

3. サービス: Eメール(i)※3

利用料無料でiPhone 3G専用に提供する、ソフトバンクオリジナルの受信通知付きメールサービスで

す。利用者には「××××@i.softbank.jp」のメールアドレスが付与されます。

<ホワイトプラン(i)に加入した場合の月額料金イメージ>

・ホワイトプラン(i)基本使用料 980円

・パケット定額フル 定額料 5,985円

・S!ベーシックパック(i)基本料 315円

計 7,280円

月額7,280円で、ソフトバンク携帯電話への1~21時までの国内通話し放題、携帯会社(宛先)に関わら

ずメール送受信し放題、Webブラウジングや動画サービス、地図サービスのパケット通信し放題を実現し、

iPhone 3Gを思う存分お楽しみいただけます。

インターネットマシン VS Windows Mobileまとめ

スケジュールとかは?×で前回終わっていて、、モバイル生活にスケジューラは必須であったこと、そして、フロントエンドだけではなくシステム全体として重要な位置づけをしていることを再認識している今日であります。
で、私としての今のところの勝負としては、、、、。

私の使い方としては、、「WindowsMobile」の勝ちです。

一般的に評価すると、、、
インターネットマシンは今までの携帯から思えば何でもそろっている(おサイフケータイは付いておりませんが)素晴らしいマシンです。使い勝手も悪くはないでしょう。大きさも手ごろだし。
でもでも、スケジュール連携などを実は必要な方々はこれはだめです。
ちなみに、Googleカレンダの表示はちゃんとできませんから使えませんよ。

結局今は、X01Tをメイン携帯にしています。(後悔)

そして、、今は簡単に携帯でメール、スケジュールチェックできる携帯を模索しています。
やはり、X02NKといったNokia携帯が私には適切なのかもしれません、たぶん、きっと。

インターネットマシン VS Windows Mobile

インターネットマシン VS Windows Mobileなんて書き出しですが、、ざっくり書き出してみました。PalmやNokiaくん、ソニエリとも比較しておこう。
私が知っているX01HT、X02HT、X01T、W-ZERO3等々いわゆるWindowsMobileやその他の電話付きPDAと今回のインターネットマシンとの相違をしばらく書き綴ります。

■大きさは?
画面のサイズからすると、3.5inフルワイドということで考えたらインターネットマシンは小さい薄く日本人の手からすれば非常にコンパクトでフィットする大きさです。
そういう視点でははっきり言って最近のコンパクトWM機と同程度の大きさかもしれませんがX01系よりは良いと思います。
ということで大きさは○。

■ブラウジング機能
インターネットマシンはPCサイトブラウザを使うことでいわゆる普通の多くのWebサイトをちゃんと見ることができるようです。私がよく使っているサイトはまったく問題なく表示されましたので、困ることはありません。表示スピードについてはちょっとモッサリした感じがありますが。実用には問題ないでしょう。
ということで○。ただし、携帯を開かないと見れませんので、カテゴリとしてはNokiaの携帯と比較するのが本来かもしれませんね。
画面が小さいWindowsMobile機は使い物になりません。

■液晶の具合
インターネットマシンは、かなり小さなフォントも綺麗に表示できるようで、とっても具合が良いです。また、液晶の仕様のせいか屋外でも比較的快適に使えます。映り込みが少ない感じですね。
ということで、○です。

続く。