iPad Report 想像の通り重いが、、、

iPad Report1は「重さ」についてです。

iPadの梱包をといて、取り出すとまず感じるのはその重量からくるずっしり感です。iPadの重さは680gでBookリーダーと比較されるkindleは300gほど、そう、約2倍の重量なんです。しかしながらこの「重さ」は私が思うに「重い」=「筐体の作りがしっかりしている」という風にとらえています。めちゃ軽よりもある程度の重さがあっても良いと思います。高級感と安心感があります。さて、実際に使い込んでいくとこの「重さ」が結構気になることがわかってきます。長時間の読書やタッチ入力では両手で持っていても重くて耐えられないのです。机の上に置いて使うスタイルじゃないと良くないようです。私が思うに、そうはいっても両手で長時間使うことで手首が鍛えられ、「重さ」が気にならなくなるであろう。(本当か?!)

Welcome!!


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *