インターネットマシン VS Windows Mobile

インターネットマシン VS Windows Mobileなんて書き出しですが、、ざっくり書き出してみました。PalmやNokiaくん、ソニエリとも比較しておこう。
私が知っているX01HT、X02HT、X01T、W-ZERO3等々いわゆるWindowsMobileやその他の電話付きPDAと今回のインターネットマシンとの相違をしばらく書き綴ります。

■大きさは?
画面のサイズからすると、3.5inフルワイドということで考えたらインターネットマシンは小さい薄く日本人の手からすれば非常にコンパクトでフィットする大きさです。
そういう視点でははっきり言って最近のコンパクトWM機と同程度の大きさかもしれませんがX01系よりは良いと思います。
ということで大きさは○。

■ブラウジング機能
インターネットマシンはPCサイトブラウザを使うことでいわゆる普通の多くのWebサイトをちゃんと見ることができるようです。私がよく使っているサイトはまったく問題なく表示されましたので、困ることはありません。表示スピードについてはちょっとモッサリした感じがありますが。実用には問題ないでしょう。
ということで○。ただし、携帯を開かないと見れませんので、カテゴリとしてはNokiaの携帯と比較するのが本来かもしれませんね。
画面が小さいWindowsMobile機は使い物になりません。

■液晶の具合
インターネットマシンは、かなり小さなフォントも綺麗に表示できるようで、とっても具合が良いです。また、液晶の仕様のせいか屋外でも比較的快適に使えます。映り込みが少ない感じですね。
ということで、○です。

続く。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *